脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

ふくらはぎの脂肪吸引のメリットは?

体の中でも痩せにくい部分の一つにふくらはぎがあります。

スポーツクラブに通って脂肪を燃焼させようと運動をがんばってみたり、食べたいものを我慢して体重を落とすことができたとしても、女性が痩せる時にはバストから落ちてしまうということもあるものです。

いくら痩せたくてもバストは残したいと考える女性が大半であり、体重が落ちたとしても結果的にはバストだけが落ちてしまっては意味がありません。

脂肪吸引は、バストを残したまま痩せたかった部分だけの脂肪を落とすことができるというメリットがある美容施術です。ふくらはぎや二の腕などの脂肪が落ちにくい部位にも利用が可能であり、スタイルの良い体を作ることができます。

かつては脂肪吸引は輸血が必要なほどリスクの高い施術でしたが、今日では日帰り利用も可能で以前よりも身近な存在になってきました。しかし、後遺症などのトラブルの例もあるので、信頼のできる医師選びは重要になってきます。

ふくらはぎの脂肪吸引のメリット

メカニズム

ふくらはぎの脂肪吸引を行うメリットとしては、リバウンドが少ないということもあります。

人の体にある脂肪細胞の数は子供のころに決まっており、細胞が膨らむことによって太るというメカニズムになっています。脂肪細胞の数が少ない人は、細胞が膨らんだとしてもそれほど体に影響が及ぶこともないのです。脂肪吸引では、細胞ごと体の外に排出させることができます。つまり、自分の脂肪細胞の数を減らすことができるのです。

脂肪細胞の数は大人になっても増減することは少ないものであり、再び細胞が増えて太りやすくなるということもありません。一度施術を受ければリバウンドの心配もなく、これから先はずっと悩みから解消されることになります。

ふくらはぎが太いという悩みを抱えている場合、それが運動による筋肉であればボトックス注射が向いていますが、ついてしまった脂肪を何とかしたいという場合に脂肪吸引を受ければ大きな効果を得ることができます。

メリットを最大化するための病院選び

ふくらはぎの脂肪吸引は、一気にふくらはぎを細い状態に変えることができるため、他の治療法より値段が高めに設定されています。

他の治療よりも難易度が高い治療になっているため、値段が高くなることは仕方ありませんが、リバウンドしにくく、ふくらはぎの脂肪吸引をした後に、追加で治療をしなくても大丈夫なタイプの治療になっているため、トータル的な値段を安いものにすることが可能になっています。

数多くの脂肪吸引ができるクリニックがありますが、手術によってさまざまな症状が出てしまうリスクがあるため、失敗しない治療をするためには、いろいろな評判を調べてから実施することが大切になっています。

脂肪吸引・痩身整形(太もも・お腹・二の腕など)の名医紹介-失敗と効果


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*