脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

足首の脂肪吸引の効果はどの程度?

ほっそりとした女性らしい足首は、ダイエットや運動ではなかなか手に入れることができず、サイズダウンが難しい部分です。

足首が太い人は、ハイヒールが似合わなかったり、スカートやパンツをはいてもぽってりとした印象になってしまったりすることが多く、ほっそりとした足首になることができる足首の脂肪吸引は、人気があります。

太ももやふくらはぎなどの脂肪吸引とセットで受ける人も多く、足全体のラインを整え、足が見えるファッションを楽しみたい人に人気があります。

足首が太い悩みを持つ人達は、何とか細くしたいと願います。美容外科等を受診し、脂肪吸引の施術をしてもらうことを考える人達もいます。この施術について、理解をしておくことが大切なこととなります。

足首の脂肪吸引は、あまり効果があらわれないことを頭に入れておくと役に立ちます。

身体の中で、このあたりが太いと感じるのは、皮下脂肪が過剰に溜まっていることによります。

また、筋肉が発達していることによって、太く感じることもあります。

さらには、脂肪と筋肉がよくついていることで、太く感じることもあります。

しかし、多くの場合には、筋肉と脂肪のバランスはよくとれているため、メスを入れるような施術を行う必要はありません。

自分で気にするほど、足首が太い人はそうはいません。したがって、脂肪吸引の施術を依頼しても、ほとんど効果が感じられない結果になります。多くの人達は、この施術による効果を期待することは難しいこととなります。

足首の脂肪吸引の効果

ダイエットと違いリバウンドが少ない

ダイエットの成果を実感しにくい足首をほっそりとさせるために注目されている足首の脂肪吸引は、美しく魅力的な足首になり、サンダルやパンプスが似合うようになったり、足全体の印象を良くすることができると人気があります。

足首の脂肪吸引を受けると、ダイエットのようにリバウンドする心配がなく、脂肪がつきにくくなるというメリットがあるため、長い間、魅力的な足首のラインを維持することができ、自分に自信が持ているようになると人気が高い施術部位です。

不用意にメスを入れない

足首の脂肪吸引については、さらに注意をして知っておくことが必要です。足首は、筋肉や多くの神経が通っている、歩行のために大切な部位となります。したがって、足の病気でない場合には、不必要にメスを入れることは避けることが必要です。

脂肪吸引は、医師の施術の仕方によって、傷が付いたり、後遺症が出る場合もあります。

どうしても、この施術に興味があり、依頼をしたい場合には、評判が良く、実績数の多い医師に相談をすることが大切です。また、美容外科の設備等が整備されていて、失敗のない施術をしてくれるような説明があるところで依頼をします。

この施術についての説明や、費用についての説明には、積極的に耳を傾けます。

そして、自分の足首が細くなる効果が期待出来るのかを、医師にはっきりと聞いてみます。効果が期待出来る場合にのみ、依頼をするようにします。

あまり良い返事が期待出来なかった場合には、すっぱりとあきらめ、気持ちの持ちようを変えるなどの努力をするようにします。

荒木さやかと同様の体型を作る整形

荒木さやかは、キャバ嬢として働きながら、除せ向けファッション雑誌の表紙を何度もつとめるなど、カリスマキャバ嬢として人気を誇りました。

現在はモデル業の傍ら、自身のファッションブランドを立ち上げ、女性実業家やDJなど、多岐にわたって活躍を続けています。

156センチとモデルとしては小柄ですが、スレンダーな体型のため、バランスもよくスタイルがよく見えるのが特徴です。

彼女のような体型を目指すには、食事制限や運動などによるダイエットもいいですが、即効性を求めるなら、脂肪吸引が効果的です。

脂肪吸引は、二の腕やお腹、お尻、足(脚)など、なかなか痩せにくい部分の脂肪も減らすことができ、部分痩せが可能です。

また、トータルでバランスをみながら脂肪を減らすことで、ボディバランスがよくなり、理想のスタイルを手に入れることができます。

脂肪吸引と一言でいっても、最近ではさまざまな種類があり、それぞれに特徴が異なります。

現在、ほとんどの美容外科では複数の技術を取り入れて、吸引したい部分や予算、吸引する脂肪の量などによって方法を使い分けています。

主な種類として、ベイザーリポ、ボディジェット、ボディタイト、ウルトラゼット、シリンジ、チューメセント、体内式超音波、体外式超音波、PALなどがあります。

ベイザーリポは、カニューレの先端からベイザー波と呼ばれる振動エネルギーを出して、脂肪細胞を乳化させて柔らかくしてから吸引するのが特徴で、90パーセント近くの皮下脂肪を除去することができるというメリットがあります。
ただ、医師の技術が低いと、失敗する可能性もあり、脂肪以外の組織を傷つけてしまう危険性もあります。

体外式超音波は、超音波を利用した脂肪吸引で、体の外から超音波をあてるため、皮膚内部がやけどをするリスクも少なく、出血や副作用が少ないメリットがあります。

ただ、医師の技術が必要ですから、経験豊富な医師を選ぶことが大事です。

脂肪吸引の失敗と名医

The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*