脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

超音波エルコニアレーザーの名医を知りたい

脂肪吸引は痩身にとても役立つ治療ですが、脂肪は意外と固さもありますので、そのまま吸引すると体に負担もかかりますし、取り残しもしやすくなります。より体への負担を抑えて脂肪吸引を行うのであれば超音波エルコニアレーザーの利用も検討してみてはいかがでしょうか。超音波エルコニアレーザーは脂肪吸引を行う前に吸引したい部位にレーザーを当てておくことで脂肪を液状化するものです。固形だった脂肪が液状化することで、さらに吸引がしやすく、摩擦を抑えることもできますので、内出血や腫れや痛みなどをより抑えて脂肪吸引を行えるようになります。組織へのダメージを抑えることができますので、通常の脂肪吸引よりもダウンタイムを抑えられるのもメリットです。体への負担はかなり抑えられていますが、それでもある程度の体への負担、痛みなどはありますし、美しく仕上げるためには高い技術力が必要です。脂肪吸引は難しい治療でもありますので、名医と呼ばれる医師に担当してもらうことも大切です。
超音波エルコニアレーザーの名医

仕上がりは医師の腕次第

超音波エルコニアレーザーを利用すればかなり体への負担を抑えることができ、取り残しも少なく、肌のたるみや凸凹も最小限に抑えて脂肪吸引が行えます。
超音波エルコニアレーザーを利用した脂肪吸引は従来の脂肪吸引よりはダウンタイムは短いですが、それでも2週間程度は腫れや痛みがあることは理解しておきましょう。
脂肪吸引は気になる部分の脂肪をしっかり取り除くことが大事ですが、脂肪を取り除けばそれで成功というわけではありません。
医師の技術力が不足しているとせっかく治療を行ったにかかわらず、十分な効果が得られない可能性もありますし、逆に脂肪を取り過ぎてしまうとその部分がたるんでしまうこともあります。そして内出血や腫れ、肌の凸凹がひどく出てしまう可能性もあります。
理想の仕上がりにするためにも、ダウンタイムを短く抑えるためにも医師の評判はよく確認し、名医が在籍しているクリニックを見つけておきましょう。治療についてもリスクまでしっかり説明してくれること、アフターケアがきちんと行われているかも確かめておきたいところです。

脂肪吸引の失敗と名医

The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*