脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

シリンジ脂肪吸引のメリットをブログの感想からまとめてみた

余計な脂肪を取り除くための美容医療というと脂肪吸引が特に有名ですが、その方法も一種類だけではなく、実に様々な方法があります。

吸引できる脂肪の量や体への負担、ダウンタイムの長さなどもかなり変わってきますので、まずはじっくりと比較して最適な施術を選んでいきましょう。

脂肪吸引というと皮膚の一部を切開し、カニューレという吸引管を使って脂肪を吸引していくことが知られていますが、シリンジ脂肪吸引ではカニューレを利用しません。

シリンジ脂肪吸引では注射器の陰圧を利用して脂肪を吸引していきますので皮膚を切開する必要がなく、傷跡も目立たず、ダウンタイムが短くて済むというメリットがあります。

カニューレを利用すると皮下組織を傷つけてしまう場合もありますが、切開を行わずに吸引ができますので、そうした心配もありません。施術は手で行われますのでデリケートな部分の吸引を行うのにも向いています。

治療後の回復についても従来の脂肪吸引よりも早くなっています。

シリンジ脂肪吸引のメリット

体にやさしい施術法

シリンジ脂肪吸引は手動式の吸引器のみで行う治療ですので脂肪吸引で起こりやすい内出血も抑えることができ、細かなデザインができるのもメリットです。

通常の吸引管よりもかなり細いこともあり、傷跡が目立つ心配もありません。入院のj必要もありませんし、出血も少ないので貧血が起こる心配もありません。

鈍い痛みはしばらく続きますが、翌日から日常生活に戻れるほど体に優しい治療です。

シリンジ脂肪吸引は大量の脂肪を取り除きたい場合には向いていませんが、顔などの細かい部分にも対応することができます。

この治療では脂肪を取り除くだけではなく吸引した脂肪を他の部位に注入することもできます。
体に負担が少なく、細かなデザインも行えるなどメリットが多くある治療ですが、きれいに仕上げるためには医師の高い技術力が必要です。

技術が不足していると、不自然な仕上がりになったり、ダウンタイムが長くなってしまう場合もありますので、できるだけこうした治療で評判の高いクリニックを選びましょう。

顎下・顔の脂肪吸引でも大きな効果を上げられる

シリンジ脂肪吸引は、治療する部位によって値段が変わり、あご下が比較的安い値段で治療をすることが可能になっています。

顔のさまざまな場所の脂肪を取り出してもらうことができ、運動などで痩せにくい場所の脂肪を効果的に取り除くことができるため、人気が高くなっています。

シリンジ脂肪吸引は、数㏄単位の少量ずつ調整しながら脂肪を取り出すことが可能であり、無理のない治療をすることができるため、失敗の少ない治療法になっていて、安心できます。

治療した部位が、きれいに仕上がるようにバランスをとった治療を実施することができるため、評判の高い治療法になっていて、人気が高くなっています。

脂肪吸引・痩身整形(太もも・お腹・二の腕など)の名医紹介-失敗と効果


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*