脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

プラズマリポのリスク、知らなくて大丈夫ですか?

プラズマリポは切らない脂肪吸引の1つです。

プラズマという光によって、脂肪を溶かし痩身効果を発揮します。
脂肪を溶かすだけで、特殊な器具によって吸引するという施術は行いません。

一般的な脂肪吸引の場合、無理やり脂肪を吸引する為、体へのダメージも大きい点がデメリットです。

一方、プラズマリポの場合、脂肪を溶かすだけで吸引しない為、体への負担は最小限で済みます。

プラズマを照射するファイバーを挿入しなければいけませんが、注射針程の大きさしかないので、皮膚を切開する施術は行いません。

ですので、傷跡が残るという心配の無い脂肪吸引法です。

また、吸引するタイプの脂肪吸引の場合、全身麻酔を行うケースがあります。
全身麻酔は安全といっても、やはり不安に感じる方も多いでしょう。

プラズマリポは局所麻酔なので、麻酔の事を考えても安全性が高いと言えます。
ただし、技術の低い医師が施術を行った場合、失敗やダウンタイムが長くなるといった、リスクも考えられるのでその点は注意が必要です。
プラズマリポのリスク

徐々に減少する自然痩せ

プラズマリポはプラズマという特殊な光で、脂肪を溶かす事により部分痩せの効果を発揮する、脂肪吸引の1つです。

一般的な脂肪吸引はカニューレという、脂肪を吸引する器具を挿入する為、体を切開しなければいけません。
一方、プラズマリポに使われる器具は、注射針程度のファイバーです。

ですので、切開する必要が無く切らずに脂肪を除去できます。

プラズマで溶かされた脂肪は、徐々に減少していくのが特徴です。
一気に痩身効果は得られませんが、自然に痩身したい、周りに脂肪吸引を受けた事を、知られたくないという方におすすめです。

比較的失敗のリスクは少ないと言われていますが、やはり施術を行う医師の技術が低い場合、失敗はつきものです。
失敗の例には脂肪が落ちなかった、他の組織を傷つけてしまいダウンタイムが長引いたという、症状が挙げられます。
このようなリスクを下げるには、医師選びが重要です。

当相談所ではプラズマリポの名医と言われる、医師をご紹介しているので、ご気軽にご相談ください。

脂肪吸引・痩身整形(太もも・お腹・二の腕など)の名医紹介-失敗と効果


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*