脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

キャビテーションを受けるメリットとは一体何なのか

キャビテーションはマシンで痩身エステなどで使用されています。痩せたい部分に超音波を当てて脂肪を溶解して乳化させ、体外に排出させる効果が期待できます。メスを使用することなく、痩せたい部分にキャビテーションを当てるだけなので、簡単に痩せたい部分だけを効率よく痩せることができます。痩せる効果が高いところがキャビテーションの効果を発揮できるところです。他にもいくつかメリットがあります。マシンを痩せたい部分に当てるだけなので施術時に痛みは全くありません。また、メスを使用しない脂肪吸引なので、体を傷つけないため体への影響は殆どないのです。脂肪を減らしたい部分だけに施術でき、食事制限や運動などをしなくて痩せることができるため、リバウンドすることがありません。脂肪を溶解しますが、溶解した脂肪は体外へ尿などで排出されるため、脂肪に戻ることがありません。メリットが多い痩身方法ですが、デメリットもあるため、事前に調べてから施術をすることが良い選択です。
キャビテーションのメリット

セルライト分解が重要

キャビテーションはメリットが多いですが、1回の施術で痩せることが難しく、個人差はありますが希望する体型になるためには何回か施術する必要があります。何回か施術するということは費用もかかるということです。サロンなどではマッサージだけの施術で痩せるエステなどと比較しても料金が高く設定されていることが殆どです。
デメリットもありますが、それを上回るキャビテーションの痩身効果は期待できます。ダイエットをしても足だけ痩せないということがあります。これはセルライトが原因で、この場合はセルライトを分解しなければ痩せることが難しい場合があります。キャビテーションは、脂肪吸引と言っても、メスを使用して脂肪を吸い取る方法ではなく、脂肪細胞とセルライトを破壊し分解してメスを使用せず安全にダイエットや部分痩せが可能になる施術方法です。そのため、二の腕やお腹、太腿などセルライトで痩せにくくなっている部分も痩せることができるのです。リバウンドしにくいこともあるため、運動や食事制限が難しい場合などには良い痩身方法と言えます。

失敗しないための脂肪吸引の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*