脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

カーボメッドのアフターケアを知っておこう!

皮下脂肪は、いざというときのために備蓄しているエネルギーですが、たっぷりとある状態は美容的観点からは大きなマイナスであり、女性の多くは減らすためのダイエットに取り組むことになります。しかし、食事制限や運動により減らすのは非常に時間がかかるうえに、年齢を重ねるにつれて難しくなります。これは、筋力や代謝が低下するからで、エネルギーの消費量が減ってしまうからです。

脂肪吸引は、皮下脂肪を医学的な技術で取り除く施術の総称で、食事制限や有酸素運動を行う必要はありません。また、リバウンドの危険もなく、部分痩せも可能です。唯一、傷跡が残るという問題があったのですが、現在ではカーボメッドなど切らない方法も考案されており、さらに気軽に受けられる様になっています。ただし、だからといってカーボメッドは何も問題がないというわけではありません。アフターケアなど最低限の知識を学んだうえで、適切なクリニックを見つけ出すという工夫も必要です。
カーボメッドのアフターケア

炭酸ガス注入ってなに?

カーボメッドは、妊娠腺の解消などで使用されていた医療機器で、皮下脂肪に炭酸ガスを注入することにより、注入した部分の代謝がアップするので、皮下脂肪が燃焼するという仕組みです。これは、炭酸ガスの血液中の酸素を放出させるという作用によるもので、その部分だけが有酸素運動をしている様な状態となります。

なお、カーボメッドは極めて細い針により注射するだけなので、出血はほとんどないうえに麻酔も不要です。また、一度に注入できる炭酸ガスには限度があるので、皮下脂肪の状況によってはかなりの回数の施術を行わなくてはなりませんが、身体への負担はそれほどでもありません。ダウンタイムもほとんど不要で、日常生活に支障をきたすことはありません。ただし、前述したように状況によっては満足いく仕上がりを実現するためには、ある程度の期間が必要となります。このために、アフターケアも含めたトータルでのサービスを考慮したうえで、クリニックを選ぶようにしなくてはなりません。

失敗しないための脂肪吸引の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*