脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

ボディジェット脂肪吸引のデメリット3つを知ろう

ボディジェット脂肪吸引のデメリットをまとめます

脂肪吸引で使用するカニューレによって脂肪細胞以外の血管や神経などにダメージを与えるリスクがありましたが、ボディジェット脂肪吸引はそのリスクが大幅に少なくなっています。

この脂肪吸引法は、脂肪吸引の前に麻酔と止血剤入りのジェット水流を体内に注入します。

それにより局部麻酔と脂肪層と筋肉層の間にウォーターポケットができ、水流で脂肪を柔らかくできます。

従来の脂肪吸引は、ウォーターポケットの代わりになるものがないため、医師の技術によっては内出血を起こす場合がありました。ボディジェット脂肪吸引は、ジェット水流で脂肪細胞を分離させることができるため、他の組織を傷つけることなく脂肪吸引が可能になります。

強力な吸引をする必要がなく、スムーズに脂肪吸引できるため、凹凸や脂肪の取りムラなどが出にくいメリットがあります。

ボディジェット脂肪吸引は従来の脂肪吸引と比較すると施術がやりやすくなっているため、大きなデメリットはありませんが、施術をする医師が未熟であったり、技術や知識が足りない場合には皮膚の表面が凸凹になる可能性があり、仕上がりが左右されます。
ボディジェット脂肪吸引のデメリット

良くなるどころか逆効果!左右差が出るデメリットがあるボディジェット脂肪吸引

ボディジェット脂肪吸引でも左右差が出るのか。

ボディジェット脂肪吸引による施術部位の左右差が起きてしまう可能性は少なからずあります。特に脂肪吸引全般に使用されるカニューレが、ボディジェット脂肪吸引の場合には重く、扱いが難しいため施術者の技術が必要となります。

また、吸引する量の見極めも難しいため施術部位の左右差が出てしまう事もあります。クリニックや病院を選ぶ際には、経験数が多く技術力が高い所を探すようにしましょう。

脂肪吸引で皮膚のでこぼこが起きて悩む前に

脂肪吸引には多数の施術方法があり、ボディジェットでは水圧を利用した吸引を行います。この施術方法に限らず脂肪吸引全般が皮膚のでこぼこが起きてしまう可能性がある点は考慮しましょう。

ただし、でこぼこ感を予防するために術後のアフターケアが特に重要です。そのため、アフターケアに関して重点をおいていない所は避ける事がベストです。

事前に様々な質問が行える機会があるので、機会を逃さずに必ず不安に感じている部分を解消しましょう。

吸引量によって起こるたるみとは

脂肪吸引によって急激に皮下から脂肪を取り除くため、皮膚のたるみが起きてしまう事があります。特に皮下脂肪の除去量が多いほど、皮膚がたれてしまう傾向があります。

除去を行う量によって起こるたるみを考慮して、シミュレーションを細かく確認しましょう。必要であれば皮膚の切除を行うなど複数の美容整形を選択する必要があります。そのため、脂肪吸引だけでなく余分な皮膚の切除に関しても技術の高いクリニックを選びましょう。

上手な病院では、高度な技術に裏打ちされたリスク管理

ボディジェット脂肪吸引は、水がクッションとなって脂肪を吸引する際のダメージが軽減し、皮膚、神経、血管などの組織を守り、脂肪細胞のみを確実に吸引することができます。痛み、内出血が殆どなく脂肪吸引が可能になります。

ダウンタイムは、約1週間程度鈍痛はありますが、内出血や腫れは約2?3週間程度で引きます。

ボディジェット脂肪吸引で体内に入れた水は、脂肪吸引の際に一緒に吸引するため体内に残ることはありません。多少残っても尿として排出されるため心配はありません。

この脂肪吸引法が適している部位は、お腹、太腿などの脂肪吸引に適しており、他の部位では、二の腕、ウエスト、お尻などの施術も可能です。脂肪が厚くない部位には向いていない施術です。

従来の脂肪吸引と比較するとリスクが少ない方法ですが、デメリットは技術が未熟な医師が施術をすると表面が凸凹になってしまう可能性があることです。デメリットを避けるためには技術や知識、施術経験が豊富な医師やクリニックを選ぶことが大切です。

ボディジェット脂肪吸引の名医をお探しの方はここを参考にしましょう

ボディジェット脂肪吸引のデメリットを理解し、その他の施術方法では適応しないのか相談をしながら決めましょう。メリットとして吸引後の痛みや腫れが少ないという点がありますが、デメリットも通常の脂肪吸引同様にあるので注意が必要です。

ボディジェット脂肪吸引に関する名医をお探しの方は、当相談所へご相談下さい。
技術が高くアクターケアも安心して行う事ができる名医を紹介する事ができます。

脂肪吸引・痩身整形(太もも・お腹・二の腕など)の名医紹介-失敗と効果


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*