脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

ウルトラアクセントの失敗例3つと修正手術と上手い病院のご紹介

ウルトラアクセントは超音波と高周波を利用して、痩せる効果を狙う施術です。また通常の超音波施術と異なり、血管や表皮へのダメージをなるべくなくして、脂肪細胞のみを徹底的に破壊します。

比較的難易度は高くない施術ではありますが、やはり照射技術は必要になってきます。また個人差はあるものの失敗として効果がでにくい方もいたり、火傷をしてしまう可能性もあります。

しかしウルトラアクセントは数回に分けて行う施術であるため1回で効果がでなかったからといって諦めたり施術を中断したり失敗だと思う必要はありません。

通常の超音波よりもダメージが少ない分、時間もかかるのだという程度に理解しておけば大丈夫です。

しかし脂肪を吸引するわけではないため効果が全くでない方もいることも事実です。その場合は医師と相談をして、継続して施術を続けるか、脂肪吸引にきり変えるかを決める方が良いでしょう。肌への影響が少ないというメリットがある一方でデメリットがあることも理解しておく必要があります。

ウルトラアクセントの失敗

利点・この治療のオススメポイント

余計な脂肪を除去するには脂肪吸引は即効性がありますが、他の組織が損傷してしまうこと、ダウンタイムの長さはやはり心配と考える人もあるのではないでしょうか。

最近はより体への負担が抑えられた治療も登場していますので、脂肪吸引に抵抗があるならそうした治療も検討してみましょう。

ウルトラアクセントも話題の治療方法で、こちらは超音波を利用して脂肪を破壊していくものです。

ウルトラアクセントでは破壊した脂肪は吸引するのではなく、そのまま体外へと排出していきますので体への負担も少なく、ダウンタイムも短く抑えられています。

脂肪の多い部位はもちろん、顔などの痩身にも利用でき、難しい部分やせにも対応することができます。

そしてこうした治療の場合も担当する医師によって仕上がりはかなり変わってきます。

理想の仕上がりが得られなかった場合は修正が必要となることもありますので、失敗を避けるためにも医療機関選びは慎重に行いましょう。

施術前後の写真をチェックすること

ウルトラアクセントを受けるうえでデメリットとして挙げられるのが、施術経験者が少ないということです。そのため効果がでていない場合でも自分では適切な判断をすることができない場合があります。

基本的にはクリニック側がウルトラアクセントの施術前後の写真を撮っているとは思いますが、自分でも定期的にチェックしておくことが求められます。そうすることで失敗かどうかを判断しやすくなり、効果を実感できるようになるでしょう。

また火傷の場合は、施術を行っている段階で痛みがでたらすぐにそのことを伝えるようにしましょう。

肌の丈夫さや強さの加減は人によって異なるので無理をせずに伝えるようにすることで失敗を早めに防ぐことができます。

一度火傷をしてしまうと治るまで施術を受けることができず長期間かかってしまうこともあります。

できるだけ早めに解決することが大切ですが、もしわからないことがあれば医師に確認をとったり今までの施術例を具体的に見せてもらうようにしておくと安心かもしれません。

上手な医師・クリニックの特徴

ウルトラアクセントはメスを遣わずに脂肪吸引をする痩身治療ですので、医師の技術によって効果は左右されます。

納得のいかない結果になってしまいますと、修正をすることになってしまいますのでウルトラアクセントの症例を多く把握している腕の良い名医に依頼をすることが大切です。

超音波を利用して脂肪を破壊する方法ですので、通常の脂肪吸引よりは効果が落ちてしまうリスクがあります。

ウルトラアクセントのノウハウを把握している名医による施術なら、納得のいく結果を得ることができ修正に踏み切るリスクを減らすことができます。

施術を受ける前に不安に考えていることなどは、事前にカウンセリングを受けることによって安心することができます。ウルトラアクセントの効果として、脂肪を溶解させてリンパの流れを活発にすると共に肌の引き締め効果を高めてくれる効果が期待できます。

名医による施術なら気になる部位の脂肪を効率的に落とすことができますので、憧れのボディラインを維持することが可能です。

信頼のできる医師に依頼をするためにも、クリニックの情報は事前にチェックしておきましょう。

初めて利用をする場合は当相談所での口コミや症例数を参考にしてみましょう。

ウルトラアクセントの失敗例とは?

ウルトラアクセントの失敗例として考えられること

メリットが多いように思える施術ですが、経験の浅い医師が治療すると失敗することがあります。

失敗例として考えられるのは、効果が無い、やけどしてしまう、というケースです。

この施術は何回かに分けて行う施術なので、1回で効果がなかったからといって失敗だと思う必要はありませんが、医師の技術が低かったり、脂肪の量が多すぎると全く効果を感じられない場合もあります。

また、機器の扱いを誤ると、やけどができることもあります。

早速、一つずつ見ていきましょう。

ウルトラアクセントでの失敗例で、「やけど」する事がある?

施術でやけどしてしまうリスクが有ります。

ウルトラアクセントは高周波を使って脂肪を減らしますが、照射する際の熱は高温となります。そのため照射の仕方が悪いと、小さな範囲のやけどができてしまうことがあります。高温でできたやけどとなるので、皮膚に痕が残ってしまう可能性もあります。
施術時の照射によって皮膚を焼いてしまうのは未熟に医師に多く、人件費を抑えた低料金のクリニックだと失敗されるリスクが高くなります。高くてもベテランのいるクリニックを選ぶようにしましょう。

脂肪が多すぎると痩せない

脂肪組織に高熱を照射して脂肪を除去することができるウルトラアクセントは、運動や食事制限をしてくても効率よく痩せられます。ですが、体についている脂肪が多すぎると、思うようには痩せないのです。

この施術は体についた余分な脂肪を減らすことで、体を細くすることができます。体内の脂肪が過剰に多すぎると、ボディラインが細くなるほどには脂肪を除去できません。気になる部分を細くしたいと希望しても、希望に合わない場合があります。

効果が出るまで回数が多くかかる

脂肪は多すぎると健康に悪いですが、適度な脂肪は健康維持のために必要となります。余分な脂肪を除去する効果を持つウルトラアクセントは、健康維持のために必要な脂肪を残しながら行うので効果が出るまで回数が多くかかることがあります。

一回の施術で減らせる量は限りがあるため、体に負担がかからないように細くするには何回か通わなければなりません。そのために他の脂肪を減らす施術コースと比べて、料金が割高となってしまいます。

ウルトラアクセントの修正、満足のいく結果にするためには?

ウルトラアクセントの治療がうまくいかない場合は修正で対応することもあります。ここではウルトラアクセントの修正についてご説明いたします。

修正に踏み切る前に確認!ウルトラアクセントのリスクについて確認しておきましょう。

ウルトラアクセントに慣れていない医師が行うと、脂肪細胞膜を破壊できたとしても、十分なリンパの流れを回復できずに体外への排出がスムーズに行かずにむくんでしまったり、照射スピードなどが不十分であまり変化が感じない仕上がりにされてしまう可能性があるので、満足できる結果を求めるならウルトラアクセントによる施術経験が豊富な医師を選ぶことで、これまでの実績から個々の体の状態に適した施術を受けることができる可能性が高まるため、修正が必要になってしまうムラができてしまうような状態を回避できます。

 

個人差が出やすい

ウルトラアクセントは体に負担が少ない痩身治療ですが、脂肪吸引のように強力に脂肪を取り除くのではありませんので、人によっては思ったような結果が得られない場合もあります。

ウルトラアクセントの場合は切開を行いませんので、傷跡が残る心配はありませんが、治療後は軽い痛みや麻酔によるしびれがありますので数日間は安静に過ごしておきましょう。

そして、脂肪を取り除くだけではなく、コラーゲンの生成が促進されますので、リフトアップ効果も期待することができますが、医師の技術力が不足していると表面が凸凹となったり、肌のたるみが出ることもあります。

治療が成功すると気になる脂肪を減少させることができますが、治療がうまくいかない場合は痛みが強く出たり、思うように痩身できない、仕上がりが不自然などの問題が起こる可能性もあります。

整形の知られざるデメリット!効果が出るまで回数が多くかかるウルトラアクセントのウワサ

ウルトラアクセントは1度の施術で終わらず効果が出るまで回数が多くかかる

脂肪の蓄積が厚い人ほど1度の施術で終わることがなく、効果が出るまで回数が多くかかることになります。超音波は熱を発するため、深部の脂肪まで届くような強い出力で行うことはできませんし、脂肪細胞が一度に減りすぎると体調を崩す人もいます。

破壊された脂肪が排出されるまで2週間程度かかりますから、1度の施術で効果が見え始めるのは2週間後位からで、2週から4週位は間を開けて4回から6回程度の施術が必要になります。

ウルトラアクセントの修正

施術は名医におまかせする。名医のご紹介はこちら

ウルトラアクセントは医療機器を使う難しい施術内容であり、施術をお願いするのなら名医にお願いすることをおすすめします。名医であれば施術の中で起こる数々のリスクへの対処をしながら、安全に治療を進めていってくれます。

痩せない、効果が出るまで回数がかかる、やけどなどの治療の中でおきる主な問題も、名医におまかせすることで解決が可能です。信頼できる医師に施術を依頼して、ダイエットを成功させてみましょう。

トラブルを避けるためには、技術が高く、患者の要望に適した治療法を提案できる医師に施術を依頼する必要があります。

当相談所では名医のご紹介をしておりますので、ウルトラアクセントの施術を受ける際には、是非ご相談ください。

 

脂肪吸引・痩身整形(太もも・お腹・二の腕など)の名医紹介-失敗と効果


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*