脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

ウルトラアクセントのデメリット4つの分析

上手な医師を選ぶこと

ウルトラアクセントはまだ新しい治療法なので、ドクターによって仕上がりに差が出てしまうことがあります。

照射するハンドピースは熱いので、当て方によっては小さなやけどができてしまうこともあります。

また、せっかく受けたのに劇的な効果がでないという可能性もあります。

トラブルを避けるためには、症例数の豊富なクリニックで、熟練のドクターに施術してもらうことが大切です。当相談所で名医のご紹介をしておりますので、お気軽にご連絡ください。

受ける前に!ウルトラアクセントのデメリットを理解しておこう

ウルトラアクセントとは、超音波で脂肪細胞を破壊する最新の痩身医療器のことです。

特殊な超音波で脂肪細胞だけを破壊します。効果的に脂肪細胞を破壊し、血管や神経など脂肪細胞以外の組織を傷つけることなく、脂肪細胞を減少させることに大変効果があるとされています。

施術効果は、小顔にする、体の痩身、部分やせ、皮膚の引き締め、肌のデトックスなどがあり、ウルトラアクセントができる可能な部位は、あご、おなか、太もも、ふくらはぎ、腰回り、二の腕などです。

施術の流れは、医師による診断後、脂肪量などを機械で測定し、施術部位をマーキングします。

そしてウルトラアクセント専用ジェルを施術部位に塗り、超音波を照射し脂肪細胞膜を破壊します。
脂肪膜がなくなった脂肪細胞は液状化し、血管やリンパ管に取り込まれ、最終的には体外に排出されます。
次に高音波を照射し、脂肪の排出を促進させます。

このような施術のメリットとデメリットはどんなところでしょうか。

ウルトラアクセントのデメリット

脂肪除去力が少ない

ウルトラアクセントのメリットは、皮膚を切開しなくてもよいという点です。痛みやタイムダウンがほとんどありません。
施術後すぐにメイクもでき、運動もできます。お風呂も通常通り入ることができます。
また、脂肪細胞を破壊し、脂肪細胞の数を減らすのでリバウンドの心配がありません。

超音波の効果で、脂肪をスムーズに体外に排出でき、肌の引き締めやコラーゲン再生促進効果もあります。
そして、痩せたい部分だけを施術することができます。

これだけメリットがたくさんのウルトラアクセントですが、デメリットはどんなところでしょうか。
脂肪吸引と比べると、脂肪を除去できる量が少ないというところです。また、効果に個人差があると言われています。
一度で効果が出る場合もありますし、複数回の施術が必要な場合もあります。

新しい施術なので、クリニックやドクターによって差が出ることもあります。

よく調べた上でクリニックやドクターを決めて、技術が高い施術を受けることができるようにしましょう。

複数回の治療が必要(効果の点で劣る)

皮膚を切開しないので、痛みやダウンタイムもほとんどない状態で脂肪細胞だけを破壊することができるというウルトラアクセントはメリットだらけのようですが、もちろんデメリットもあります。

デメリットとしては、脂肪吸引に比べると除去できる脂肪の量に限りがあるため、効果の点で劣る可能性があるという点です。

また、超音波のヘッドが小さいため、照射時間が長くなり、超音波の後に、高周波も照射していくため、治療に時間がかかります。

効果を実感するまでにも時間がかかることがあり、個人差はありますが、複数回の治療が必要な場合があるというのもデメリットのひとつです。

ウルトラアクセントの施術で痩せない失敗

超音波による部分痩せができる装置の中でも、ウルトラアクセントは60から70ヘルツ程度のせん断を使い、脂肪細胞を直接破壊させることができるため、脂肪量そのものを減らすことに役立つ装置ですが、照射の仕方が悪いと効率よく脂肪細胞を破壊できずに痩せないということがあります。

超音波を照射した後、不要になった脂肪の排出を促すため、通常は血流とリンパの流れをよくするテノール照射が行われますが、これが不十分だとサイズダウンにつながりません。

ウルトラアクセントでやけどになる失敗

ウルトラアクセントの超音波は脂肪細胞だけを破壊するもので、周囲にある皮膚や血管などから神経、筋肉、骨などには何ら影響を与えることがありません。しかしながら照射するとき熱を発するため、施術の時に肌が赤くなる傾向があります。

通常はやけどするほどではなく、熱い時には申告すればすぐに対処してもらえますが、照射の技術が下手だったり、体質により熱に弱い場合はやけどをするリスクはありますので、注意が必要です。

名医による施術で脂肪を効率よく減らす

脂肪だけを破壊できる優れた装置ですが、デザインを考えて照射をしないときれいに部分痩せを行うことができません。医師の技術により、どこまで脂肪を減らすかが成功のポイントで、デザインはよく話し合って決めることが肝心です。体質によって施術回数も違い1回では終わらないので、治療方針と費用の確認を行うようにしましょう。

当相談所では、名医の美容外科をご紹介をしておりますので、ウルトラアクセントをご希望の方はお気軽にご連絡ください。

脂肪吸引・痩身整形(太もも・お腹・二の腕など)の名医紹介-失敗と効果


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*