脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

NICRの料金相場はいくらくらい?

NICRは、NonIncisionalCalfReductionの頭文字を取ったもので日本語では選択的脛骨神経腓腹筋枝電気凝固と言います。ふくらはぎを細く見せるための美容整形術になりますが、NICRではラジオ波を用いてふくらはぎの筋肉の神経伝達を遮断することによって筋肉を細くするというものになります。
従来のふくらはぎを細くするための美容整形術としては筋肉そのものを切除することによってふくらはぎを細くするといったものや切開によって神経を遮断するといったものがありましたが、これらは回復期間が必要であり、切開によるリスクを伴うデメリットがあります。しかし、NICRの場合には切開を伴わないので回復期間がないのがメリットといえます。またラジオ波を用いずにボトックス注射でも効果を得ることが出来ますが、ラジオ波を使った方がより大きな変化が期待できる方法になります。また切開を伴わないため料金相場も数万円から10万円程度と低くなっています。
NICRの料金相場

プチ整形にもリスク有り

NICRのメリットとしては、切らないこととふくらはぎの局所的なスリムアップができるという点です。ラジオ波を用いて外部から神経にダメージを与えることで筋肉を意図的に痩せさせる方式であるため身体への負担は小さく、また切らないことで回復期間が不要ですし、その結果、施術をするさいの手術をするさいに必要な費用も抑えられコストが安いといった点が大きいです。また料金相場も数万円から数十万円程度で行っているところもあり気軽に行うことが可能です。そのためNICRはプチ整形のひとつとなっています。
一方でデメリットとしては、美容整形すべてに言えることですが、仕上がりの出来栄えがあります。また過度に痩せさせると見た目も悪くなるため、シミュレートをしっかりと行ってくれる医師を選ぶ必要があります。ボトックス注射によるふくらはぎを細くする方法と異なり、永久的な効果が得られるため修正が難しいため特に失敗したさいのリスクが高くなります。

失敗しないための脂肪吸引の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*