脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

失敗したくない!NICRの名医を選ぶ2つの基準とは

美容整形を行えば美容の様々な悩みを解消することができますが、実際に施術を受ける前にはそのメリットだけではなく、デメリットについても理解しておくことが大事です。美容整形で成功している人も多いですが、中には失敗例もありますので、そうならないよう、できるだけ名医と呼ばれる医師を選ぶことが大事です。
女性の悩みではふくらはぎが太いというものがありますが、こうした悩みも適正な治療を受けることでかなりの改善が得られます。

ふくらはぎを細くする治療ではふくらはぎの筋肉を削る治療やボトックスなどもありますが、NICRも話題の治療です。NICRは切開を行わないので、ダウンタイムも短く済みますし、ボトックスのように何度も施術を繰り返す必要はありません。

ふくらはぎを太くしている原因は脂肪がついている場合もありますが、もともと脂肪は少ない部位となっており、実は筋肉で太くなっていることも多いものです。
ふくらはぎを太くしている筋肉の神経伝達を遮断してふくらはぎを細くするという治療です。

失敗したくない!NICRの名医を選ぶ2つの基準とは

質の高い医療機関を選ぶ

NICRを行うと体への負担を少なく、ふくらはぎを細くでき、脚全体を美しく見せる効果が期待できます。
NICRはラジオ波を利用して神経伝達を遮断する治療で切開を行わないので傷が目立つ心配もありません。
名医が担当してくれた場合は十分な痩身効果が得られることはもちろん、ただ細くなるだけではなく、バランスの良い美しい仕上がりとなりますが、センスや技術が未熟な医師にあたってしまうと細くなりすぎる、十分な効果が得られない、歩行困難が起こる、肌の表面が凸凹になる、ダウンタイムが長くなるなどのトラブルが発生する可能性があります。

メスを使わない治療というと簡単に行える、どこの医療機関でも大丈夫というイメージもありますが、メスを使わない治療でも良い仕上がりにするためには医師の技術力やセンスは大切です。
仕上がりが良くないと再治療となる場合もありますので、そうならないためにもできるだけ質の高い治療を行う医療機関を選びましょう。

NICRの名医

NICRを受けるなら、おすすめなのはこの美容外科

足が太かったり、形が悪かったりして悩んでいる人の中には、脂肪がついて太いタイプと筋肉が発達していてふくらはぎの部分が膨らんでしまっている人がいます。足の太さの悩みの中で、ふくらはぎに筋肉がついて太く見える人におすすめなのが、NICRです。NICRは、メスで切ったり、脂肪吸引を行わず、ラジオ波を使って筋肉にアプローチする方法で、効果をすぐに実感することができ、腫れや痛みの心配がない方法として人気がある施術です。

ふくらはぎに筋肉がついていて太く見える人が気軽にほっそりとしたしなやかで女性らしいラインの足になることができると人気があるので、多くのクリニックで施術を受けることができるようになってきています。はじめに、自分の足がNICRに適しているかどうかを見極める必要があるため、口コミなどを参考にして評判が良いクリニックを選び、カウンセリングを受けてみることから始めるとよいでしょう。

足が太く見える人の中には、脂肪がそれほどついていないのに、ふくらはぎの部分の筋肉が発達しているために、足が太くなり、ごつごつした印象になってしまっている人がいます。筋肉が発達している人におすすめの施術であるNICRは、脂肪吸引ではなく、ラジオ波を利用することにより、1回でもサイズダウンを実感することができると、最近大変注目されている施術です。

NICRを受けると値段が安い場合は、両足で30万円前後から受けることができますが、麻酔費用やアフターケア料金が掛かることがあります。NICRは、失敗が少なく、副作用や腫れ、内出血などが少ない安全性が高い施術で、ハリのあるなめらか美脚になることができると人気がありますが、ていねいに施術を行わないと、筋肉が戻ってしまう失敗をすることがあるため、評判が良いクリニックを選んで施術を受けることが大切です。適切な処置を受けることで、リバウンドの心配が少なく、ダウンタイムも短いため、比較的気軽に受けることができる方法です。

脂肪吸引・痩身整形(太もも・お腹・二の腕など)の名医紹介-失敗と効果


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*