脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

メソセラピー(脂肪溶解注射)にはどのくらいの効果が期待できる?

注射で薬液を注入するだけでダイエット効果が得られるとして、今大変注目を浴びているメソセラピー(脂肪溶解注射)
楽して痩せられるというだけではなく、気になる部分にピンポイントで施術ができますので、ダイエットしても痩せにくい部分や特に気になる部分の集中的なダイエットが可能である点も魅力の一つとなっています。
メソセラピー(脂肪溶解注射)で使用される薬液は大豆を由来とする天然成分を主成分としています。
この天然成分には脂肪細胞を溶かす作用があり、溶けた脂肪細胞は尿や汗などの老廃物と一緒に体外へと排出されます。
薬液は完全に体内に吸収される性質を持っているため皮下に残存したりという危険性もなく、リスクの低い安全なダイエット法と言われています。
ただし脂肪吸引のように即効性は期待できず、場合によってはあまり効果を実感できないという可能性もゼロではありませんので、そうした特徴も理解した上で施術に臨むことが肝心でしょう。
メソセラピー(脂肪溶解注射)の効果

1クールの施術で実感が出る

では具体的にメソセラピー(脂肪溶解注射)でどれくらいの効果が期待できるのかというと、例えば太もも周りなどであれば、1クールの施術でなんとなくすっきりしたと実感できるといった程度のことが多いようです。
メソセラピー(脂肪溶解注射)は1回の注射ですぐに効果が出るというものではなく、たいていは3~5回の注射を1セットとして行うことで効果が実感できます。
薬液が完全に吸収されるまでには3週間ほどの時間が必要となるため、1回ごとの施術は3週間程度開けて行います。
そのため合計で数か月間かけてじっくりと効き目が出るのを待つということになります。
効き目の出方は施術部位の違いや個人差もあるため一概には言えませんが、一目でわかる劇的な変化というのは起きにくいです。
自然な形で少しずつサイズダウンしていきたいという人には大変適したダイエット法であると言えますが、脂肪吸引のような強力なものではないという点に注意が必要です。

失敗しないための脂肪吸引の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*