脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

筋萎縮術(ふくらはぎ)の料金相場って?

筋萎縮術(ふくらはぎ)の料金相場は、40~80万円前後です。相場は目安であって、クリニックごとに料金設定は異なります。この金額をひとつの基準としてクリニックを選ぶことがポイントになります。
筋委縮術(ふくらはぎ)は、脂肪吸引では効果が出せないふくらはぎに対して効果的です。ふくらはぎは脂肪よりも筋肉によって太くなっていることが多いからです。
ふくらはぎの脂肪吸引は15~50万円ほどですが、吸引しても前後であまり変わらない可能性が高いです。
ボトックス注射という手段もありますが、こちらは半永久的な効果は望めません。薬の作用が切れたらまた注射を受ける必要があります。
筋萎縮術(ふくらはぎ)は、筋肉の発達が原因で脚が太くなっている人に有効です。大根足、ししゃも脚の改善に効果が期待できます。
筋肉自体を細くするので、確実な痩身効果が望めるというメリットがありますが、一方で神経を傷つけてしまうリスクも伴います。
筋萎縮術(ふくらはぎ)の料金相場

料金で安易に決めない

筋萎縮術(ふくらはぎ)の料金相場は40~80万円程度ですが、これに加えて麻酔、薬、カウンセリングの費用も別途必要になります。
特に麻酔はどの種類を使うかによって、費用が変わりやすいです。鎮静、鎮痛、静止の3つの麻酔の条件を満たしている効果の高い麻酔は、静脈注射です。これはだいたい5万円くらいかかります。
筋萎縮術(ふくらはぎ)の手術を受けるときには、クリニックの手術が適正料金かどうかを確かめましょう。利用者にとっては安いほうが良いかもしれませんが、筋萎縮術(ふくらはぎ)は失敗すると歩行困難になるというリスクがあるので、値段だけで決めるのは危険です。
安全な美容外科情報を探すのであれば、相談所で情報を提供しているので利用すると安心です。第三者の立場から公正な情報を提供しています。
安易に脂肪吸引やボトックス注射を勧めてくるクリニックは、金銭目的の可能性もあるので、注意が必要です。必要な施術を受けることが大切です。

失敗しないための脂肪吸引の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*