脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

エンダモロジーのダウンタイムに注意することとは?

最新のマシンを使った痩身法のエンダモロジー。筋肉にまでおよぶマッサージのおかげで代謝がよくなり、肌つやも良くなることでしられています。脂肪細胞数自体が減るわけではないので、脂肪吸引のような効果は期待できませんが、むくみケアやセルライト解消にもってこいの方法と言われています。
そんなエンダモロジー、マシンで揉み解すだけなのでダウンタイムがほとんどないことで知られていますが、全くないというわけではありません。人によっては施術後そのまま日常生活に戻れる方もいるかもしれませんが、しばらく体を休めた方がいいケースもあります。というのは筋肉にまでおよぶマッサージのために、体力がかなり消耗する可能性がありますし、万が一あまり腕の良くない医師にあたってしまった場合、細胞が損傷して痛みや内出血、腫れなどが現れる可能性もあります。もちろんそうでないケースも多いですが、施術後の体の変化にはしっかりと自分自身で注意することです。
エンダモロジーのダウンタイム

医療行為の施術

エンダモロジーは脂肪だけでなく、筋肉までマシンで揉み解す方法です。脂肪吸引や脂肪溶解注射とは違って体に何らかの操作をするわけでなく、強いマッサージを施すだけです。そのためダウンタイムはほとんどないと言われます。ただ、揉み解すだけとはいっても、筋肉までと深い部分まで施術を施すので、上手に行わないと細胞を傷付けて痛みや内出血、腫れなどが起こるケースがあります。従来のエステのハンドマッサージでもたまにありましたが、あまりに強すぎる力でマッサージすることで内出血によってあざができることがあるのです。これでは美とはかけ離れてしまいますし、最終的にきれいになるとは言っても、途中であざだらけで全身痛いのではちょっと違うと思われるかもしれません。
エンダモロジーはエステでも行われているケースもありますが、れっきとした医療行為です。施術後に痛みや内出血などが起こらないためには、まずはクリニックを選ぶこと。そしてその中でも評判のよいところを選ぶことです。

失敗しないための脂肪吸引の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*