脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

カーボメッドのダウンタイムの絶対タブー

痩身とは、皮下脂肪の減少を重視したダイエットのことで、美容と健康の両方を向上させることを目的としています。様々な方法が考案されており、その人の希望や状況に合わせて適切な選択が可能な状況です。カーボメッドは、医学的な技術を活用した痩身の施術で、頑張ってダイエットを行ったにもかかわらず、どうしても落とすことが出来ない皮下脂肪であっても簡単に除去することが出来ます。

ただし、だからといってカーボメッドは万能の施術というわけではなく、メリットとデメリットがあります。また、施術を行うドクターの技術により仕上がりは左右するので、事前の情報収集と施術についての明確な理解とが必要となります。つまり、効果が期待できるということからどこで施術を受けても良いというわけではなく、また全体の流れを把握することも必要です。ダウンタイムなどの基本的な知識を知っておかなければ、術後の経過にも悪影響を及ぼしてしまうからです。
カーボメッドのダウンタイム

バンドでガスをコントロール

カーボメッドは、以前は妊娠線を解消するために活用されていた施術ですが、現在では究極の部分痩せマシーンとして注目を集めています。具体的には、皮下脂肪に治療用の炭酸ガスを注入するという内容で、炭酸ガスの血液中の酸素を放出させるという作用を利用します。これにより、注入した部分の代謝が向上するので、その部分だけが有酸素運動をした様な状態となります。これにより、痩せたい部分の皮下脂肪だけを減らせるということになります。

なお、カーボメッドは。極細針により注射するだけなので、麻酔は不要で、出血もほとんどありません。また、痩せたくない部分には、炭酸ガスが入らない様にバンドで圧迫するので、細かい部分痩せも思いのままです。この様に、負担が少ないうえに効果を期待できるカーボメッドは、個人差はありますが痛みや内出血、腫れなどもほとんどありません。また、ダウンタイムもほとんどないので、日常生活に支障をきたすことなく、施術を受けることが可能です。

失敗しないための脂肪吸引の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*