脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

ボディジェット脂肪吸引の修正方法

ボディジェット脂肪吸引は従来の脂肪吸引法に比べ、失敗やダウンタイムが少ないと言われています。
カニューレという脂肪を吸引する器具を使うのは、今までの脂肪吸引法と同じです。
ですが、脂肪を吸引する前にジェット水流によって、脂肪を筋肉など他の組織から剥がします。
こうする事によって、無理に脂肪を吸引しなくても取り除けるようになり、筋肉や神経、血管といった他の組織を、傷つけにくくなったのです。
ですので、皮膚がデコボコになってしまう、硬くなるといった失敗のリスクが、軽減されています。
また、他組織がダメージを受け難いという事もあり、施術にかかる回復期間も短めです。
気になる脂肪をピンポイントに取り除ける、ボディジェット脂肪吸引は部分痩せに有効となっています。
しかし、施術を行う医師の技術によっては、やはり失敗のリスクはつきものです。
ボディジェット脂肪吸引を受けて、失敗してしまったという場合、修正治療を受ける事によって形を整えられます。
ボディジェット脂肪吸引の修正

修正にリスクはつきもの

ボディジェット脂肪吸引は医師の技術不足によって、失敗してしまうケースがあります。
もし、失敗してしまったという場合は、修正治療を受ければ見た目を改善する事が可能です。
失敗の症状として挙げられるのは、皮膚のデコボコです。
これは、脂肪を取り残してしまう事で、起こりやすくなります。
修正治療では、もう一度脂肪吸引を行い、取り残した脂肪を除去する事によって、デコボコを目立たなくしていきます。
この他には、皮膚がたるんでしまうケースもあるようです。
この場合、皮膚を切除したるみを軽減する手術によって、改善を図ります。
もしも、失敗してしまっても修正治療によって、改善する事は可能です。
しかし、できるだけ失敗は避けたいものです。
ボディジェット脂肪吸引を受ける際は、熟練した技術を持つ医師がいる、クリニックを選びましょう。
当相談所では、ボディジェット脂肪吸引の名医と言われる医師を、ご紹介しています。
ご気軽にご相談ください。

失敗しないための脂肪吸引の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*