脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

足首の脂肪吸引の修正は難しい?

足首の脂肪吸引は、足首の脂肪をとることで足を補足して長く見せる効果が期待出来ます。 足の長さを変えることは難しいですが、足の美脚効果を最大に見せるには脂肪吸引やふくらはぎの筋肉削除術、神経削除術があります。

くびれを作ることで足全体で見てもメリハリがついて足が長く見えるので美脚効果があります。 効果ばかりでなくリスクも当然あります。

技術力がないと皮膚のひきつれやでこぼこになったりします。でこぼこになる以外にもたるみが強く出るなどの失敗もあります。

とくに料金が安いだけでクリニックを選ぶと失敗する可能性も高いです。見る人から見ると太腿などだとしたことがわかってしまい、他の人に知られることは違和感があることになります。

一度失敗をすると修正が難しい部位です。手術時間が通常よりも短くて、雑な吸引をしたりするとたるみやでこぼこが目立ったりします。 受けるときには、技術力の高い医師を選ぶようにした方がよいです。
足首の脂肪吸引の修正

機材が最新であれば良いとは限らない

足首の脂肪吸引ではたるみやでこぼこ以外に、拘縮やむくみ、しびれが起きることもあります。 手術後に強い筋肉痛のような痛みやしびれがありますが、これは我慢出来る程度です。

麻酔によるむくみは数日で解消されるので問題はありませんが、たるみやでこぼこの場合は担当した医師の技術力が低いことが考えられます。

足首を脂肪吸引しても痩せなかったり、マッサージをしても拘縮が強くて皮膚が硬くなったりしたときも手術に問題があります。主にベイザーやベイザーリポ、レーザースタイリングやボディジェット、NCIRやふくらはぎ痩身、根こそぎなどがありますが、脂肪を取りすぎてしまって凹凸が出来たり、取り残しがあっって修正を行い再手術をするのもかなり難しいです。

吸引後にでこぼこなどのトラブルを防ぐにはかなりの高度な技術力が必要なので、それが出来るドクターも限られています。 最新の脂肪吸引機を使っていても必ずしも良いとも言えません。 実績のあって信頼できる医師を選ぶことで、トラブルなども未然に防ぐことが出来ます。

失敗しないための脂肪吸引の整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*