脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗
脂肪吸引・痩身整形の名医|お腹や太ももや二の腕への効果と失敗

足首の脂肪吸引で失敗3つと修正手術が上手い病院のご紹介

足首に脂肪が溜まることでアキレス腱が見えず、スカートをはくことをためらっているという人もいるのではないでしょうか。

この悩みを解消してくれるのが、足首の脂肪吸引です。

脂肪吸引と聞くと、お腹や太ももなどをイメージする人も多いかもしれません。

お腹や太ももは吸引する範囲が広いため、施術を受けると広範囲に痛みを感じます。

しかし、足首は吸引する範囲が少ないため、他の部分の比べ痛みも少ないというのはメリットです。アキレス腱を痛める心配もなく安心して受けられる施術となっています。

ただ、まったくリスクがないというわけではありません。

心臓から離れているほど血流が悪くなるケースがあり、腫れや痛みが治まるまでに時間がかかることがあります。

吸引する範囲が狭いため他の部分と比べ痛みは少ないのですが、治りが遅くなるというというリスクがあります。

この部分は歩くためには重要な部分ということもあり、できるだけ安静にできる時間が多い時期に施術を受けることをおすすめします。安全性の高い施術ですが、失敗とも言えるケースもあります。

足首の脂肪吸引は一度失敗をすると修正が難しい部位です。手術時間が通常よりも短くて、雑な吸引をしたりするとたるみやでこぼこが目立ったりします。ここでは足首の脂肪吸引の修正についてご説明いたします。

足首の脂肪吸引の失敗

上手な医師・クリニックの特徴

体についた余分な脂肪を落とすためには、脂肪吸引は最適な方法です。

脂肪細胞そのものを吸引して減少させていきますから、つらい運動や食事制限を行わなくても、効果的に理想のラインを作り出していくことができます。

ただ、足首の脂肪だけをごっそりと吸引してしまった場合、ふくらはぎと段差ができてしまい、見た目が不自然になってしまいます。

技術や経験が浅い医師の場合は、患者の言うままに脂肪をごっそりととってしまい、バランスが悪くなってしまうケースがありますが、上手な医師というのは、全体のバランスを見て、適度な量の脂肪を吸引していきますから、ふくらはぎとのバランスもよく、きれいな足首を作り出すことができます。

失敗してしまうと、修正治療が必要となりますし、修正治療にさらに費用がかかってしまいますから、腕の良い医師を選択することが失敗を防ぐためには重要です。

足首というのは、足のパーツの中でも細いパーツで、太ももやふくらはぎの方が目立ちますから、先にそちらの脂肪吸引を行う人も少なくありませんが、足首の脂肪は、自力ではなかなか落とすことが難しい部位ですから、脂肪を吸引して細くてひきしまった足首を手に入れるのは有効な方法です。

 

後悔しない医師の選び方

失敗といえるケースとして見た目があります。

足首の皮膚は薄く、丁寧に脂肪吸引をしないと、凸凹した仕上がりになってしまうことがあります。

足首での施術で失敗したと感じるケースとしては、この見た目が挙げられます。

安全性は高いのですが、この見た目が凸凹してしまうことは大きな失敗と感じる点ではないでしょうか。

スカートをはいたり、ハイヒールなどをかっこよく履きたいのに、人に見られて恥ずかしいような仕上がりでは、施術を受けなければよかったと後悔する可能性もあります。

このような状態にならないために重要なポイントが実績の多いクリニックを利用するということです。

脂肪吸引の実績が多く、評判の高いクリニックを選ぶことが後悔しない施術をするための第一歩です。

丁寧な施術をしてくれるクリニックの特徴として、納得できるまでカウンセリングをしてくれるという点が挙げられます。

不安を抱えながら施術を受けるのではなく、様々な不安をぶつけて、納得できる回答をしてくれ、安心して施術が受けられるクリニックを選びましょう。

足首の脂肪吸引で失敗すると効果・変化が無いって本当?

効果・変化が無い理由とは。

足首の脂肪吸引ではアキレス腱の左右に付いている脂肪を取り除くことになります。

施術を受けた直後は腫れが見られることもあるため、効果・変化が無いと感じられることもあります。

しかし、施術が成功していれば、効果・変化が無いということはほとんどありません。

腫れが引けば効果を実感することが出来るようになるでしょう。

ただし、足首が太い原因が皮下脂肪ではなかったという場合にはその限りではありません。

段差が見られる事もある

脚を綺麗に見せたいという場合、足首の脂肪吸引が有効な場合があります。

しかし、むやみに脂肪を取り過ぎてしまうと、他の部位との段差が出来てしまうことがあります。

不自然な段差が出来るのを防ぐためには、周囲とのバランスを考えるということが大切です。

なお、出来てしまった段差をなくそうとするがあまり、不要な施術を重ねて行なう医師も存在しますので、施術を受けるという場合には注意が必要となるでしょう。

内出血と腫れが取れない場合の対処法

足首の脂肪吸引では内出血や腫れが他の部位と比べて出やすく、長引くと言われています。これは、体の末端に近いということが影響しています。

施術後しばらくしても内出血と腫れが取れないと感じている場合には、施術を行った医師に相談するようにしましょう。

何らかの原因によって、腫れや内出血が長引いている可能性があります。施術について、分からないことや不安に感じることがあれば事前に確認することが大切です。

医師選びは慎重にすることをおすすめします

足首は太ももなどと比べると付く皮下脂肪の量は非常に少なく、その分丁寧な施術が求められるものです。短時間で施術が終了した場合には、でこぼこが目立ってしまったり、十分な効果を感じることが出来ないということもあるでしょう。

そこで、施術を受けるという場合には信頼することが出来る医師を探すことをおすすめします。

脂肪吸引の費用はクリニックにより異なりますが、費用だけで選ぶことだけは避けるようにしましょう。

「上手いクリニック」「おすすめの病院」の紹介はこちらから

足首の脂肪吸引でおすすめな美容外科をご紹介しております。

安い美容外科では、足首は10万円程度で施術をうけることができますし、プレミアム脂肪吸引であれば、豊富な技術や経験を積んだ医師が、バランスよく脂肪を吸引してくれますから、バランスのよいほっそりとした足を作り出してくれます。

また、自然なボディデザインで、理想の美脚を実現することができますし、脂肪を吸引することで再度脂肪がつきにくくなりますから、おすすめです。

プレミアム脂肪吸引は、自力では痩せることが難しい足首部分の脂肪を吸引することができますし、特注のカニューレを用いて、丁寧に吸引していきますから、なめらかな肌で、美しいバランスのとれた美脚作り出すことができます。

ふくらはぎの盛り上がった部分には、筋肉が発達してこぶのような盛り上がりができることがありますが、そこにさらに脂肪がついてしまうと、太くて象のような足になってしまいます。

こういった場合には、筋肉の働きを弱めるボトックス注射を行って、筋肉自体を小さくしすることで足を細くすることができます。

これと並行して脂肪を吸引していくことで、痩せづらいふくらはぎも細くすることができ、美しい足やふくらはぎを修正することができます。

脂肪吸引・痩身整形(太もも・お腹・二の腕など)の名医紹介-失敗と効果


The following two tabs change content below.
一人でも失敗患者を減らすため、美容整形の名医を紹介しております。全クリニックのランキングを修正確率をベースに集計しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*